シカゴ観光

誰も知らなかった?ルート66始まりの地シカゴ

更新日:

皆さんルート66ってご存知ですか?よく映画とか、音楽でもよく出てきますよね

なんかイメージ的に荒野の中をひたすら進むイメージ

でもその始まりってどこにあるか知ってましたか?

実はそれ、シカゴにあるんです。

ルート66とは

国道66号線、全長3,755km(2,347マイル)の旧国道。1926年指定。州間高速道路の発達によりその役目を終え、1985年に廃線となった。大陸を横断するこの道はアメリカ西部の発展を促進した重要な国道であり、映画や小説、音楽などの中に多く登場し、今なおアメリカのポップ・カルチャーの題材にされている。

 

ルート66の始まりの地シカゴ、どこから始まるの?

シカゴのダウンタウンの中心街、にあるシカゴ美術館から東に通る道、E Adams St,いう道が始まりになります。

サインはここ

にあります。

 

ただサインが意外とボロボロなのでみんな

少しだけ進んだループの高架下にあるここ

で写真を撮っています。

 

ダウンタウンの道は一歩通行が多いので始まりのサインがここにあるのですが、

本当の始まりはここから少し東に歩いた湖側にあります。

しかし、そこには何もサインはなく殺風景な景色が広がるだけなので行ってもあまり意味はないでしょう

ルート66のサインを見たらここにも!ルート66所縁のおすすめのお店

ルート66と言ったらここのお店は外せません。

1923年創業の老舗のお店、数多くの著名人、大統領が訪れておりルート66ができる前から営業をしています

名物はパンケーキ、ワッフル、卵料理とスタンダードなものを取り揃えています、

多くの観光ガイドに載っているので行列ができることもありますが、たまに店主のおばあちゃんがドーナッツを配ることもあり、それも人気の一つになっています。

Lou Mitchell’s Restaurant

住所 565 W Jackson Blvd, Chicago, IL 60661

電話番号 (312) 939-3111

営業時間 月曜日 5時30分〜15時 火〜金 5時30分〜16時 土曜日 7時〜16時 日曜日 7時〜15時

ルート66の始まりを見る注意点

看板はダウンタウンのど真ん中にあります。一方通行ですし、道も狭い、駐車場も近くに無く高いので車で行くのはおすすめしません。

電車やバス、またはuberを使うのがおすすめです。

また通常の歩道にあるので通行の人の邪魔にならないように注意しましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

実はあまり知られていない始まりの地、一度行くだけでもすごくアメリカの歴史を感じることができます。

ちなみに終わりの地はカリフォルニア州サンタモニカにあります。

-シカゴ観光

Copyright© もじゃの海外放浪記 , 2019 All Rights Reserved.